06.25
Saturday
2016

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


08.10
Monday
2009

ゆずねこさんのところで里親募集していた仔猫さんが預りさんへ移動して、里親募集内容が少し(かなり?)変わりました。今度は東京と大阪を拠点に里親募集中です。

ええと、ちゃんと改めて応援記事を書きたいと思うのですが。
今日はちょっとだけ、それた記事を。

実は諸事情あって私も一枚噛んでおりまして。
私の行動に色々問題もあって、この一件に関しましては反省しきりなのですが。
一枚噛んだおかげで、仔猫に接する機会がありました。


それはとても短くて長い時間であったのですが。

育っちゃったから里親さんを探すのが大変かもしれないというその仔猫達はとても小さくて。片手でつかんで持ち上げられる位の仔でした。2匹合わせてもちーたんに満たない位の重さの仔たち。
一生懸命みーみー鳴いたり、私の手に頭突きをしてきたり。
かと思えば電池が切れたかの様に動かなくなって、びっくりして呼吸を確かめたり。

こわごわと触った私の手に伝わったのは、暖かい命の塊でした。


・・・・・・こんなにちっちゃいのに、もうかなり育っているだなんて。
この仔たちよりもちっちゃい仔たちが段ボールに詰められて外に捨てられ、必死に生き延びていたなんて・・・信じられなくて、嘘のようでした。

なんて言ったらいいんだろう。
凄く可愛くて、凄く怖かったです。衝撃でした。




一番ちっちゃいころのちーたんの写真。
まだこの頃はちーたんの存在を知りませんでした。
ちーたんは生後四カ月まで兄弟猫やおとーにゃん、おかーにゃん、その他同居猫たちとにぎやかに暮らした後、我が家に来てくれたのです。





今はこんなに大きく、美猫さんになりました。(←親馬鹿。)

凄いなー。命って。



この小さな命たちに、これから幸多きことを祈ります。


ぽちするとブログ村へ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ


07.25
Saturday
2009

お友達のゆずねこさんのところで仔猫が保護されています。
サイドバーにもリンクをはってありますが、茨城県県央です。興味をもたれた方、是非ご覧ください。応援だけでもどうぞ宜しくなのです。




※ゆずねこさん、画像借りました。
  クリックするとゆずねこさんのところに飛びます。

必死に生きている仔猫達。
画像を見ているだけで、涙がでてくることも。

それと。
里親さんと並行して、一時預かりさんも募集されています。
出来れば茨城県県央に近い方、可能な方がいらしたら、ゆずねこさんにお申し出頂けると嬉しいです。

---

ちーたんの避妊手術のときとか、凄く申し訳ない思いもしたけど、こういう現実を見ると、つくづく避妊の大切さを思い知らされます。地域猫活動をされている方達の努力、凄いと思います。

この子たち、とても人慣れしているそうです。人間が大好きな猫たちなのだそうです。
もし、どこかのご家庭で飼われていた猫ちゃんが産んで、離乳がすんでから捨てられたのだとしたら、悲しくてなりません。
自分のおうちの飼い猫ちゃんくらい、ちゃんと管理してほしい・・・。(管理という言葉が正しいかわかりませんが。育てられないのならバースコントロールは必要だと思うのです。)

ぽちするとブログ村へ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ


07.21
Tuesday
2009

この記事が皆さんの目に留まるように、と、いろんな記事を先にアップしてしまいました。そのためにブログが凄いことになっていますが、気にしないでください(苦笑)。

某ゲーム友達のゆずねこさんが仔猫を保護しました。

写真をクリックするとゆずねこさんのサイトに行きますので、詳細はそちらでご覧いただきたいのですが。(ゆずねこさん、お写真お借りしました。)



いろいろと、場所やら何やら危険な状態だったみたいです。

茨城県方面の方、また、そちらに足を運べる方、仔猫が欲しかったのよ、という方、もし、少しでも心惹かれるものがあれば、ゆずねこさんにアクセスしてみてください。

遠いけど応援だけでもという方、是非、ゆずさんのサイト(ブログ)をリンクして下さい。
沢山の方たちにこの仔猫たちを知っていただけるだけでも助かるのです。

もし何もできないという方たちも可能なら、ゆずさんにエールだけでも。
お願いできたら、嬉しいです。


-----

大好きなちーたん。



ちーたんと暮らす前からやっていた某ゲームで知り合ったゆずさん。
ちーたんがどんなに可愛いか、どんなに愛しいか、かなり私にのろけられていた可哀そうなゆずさん(苦笑)。
その後紆余曲折あって、ゆずさんも愛猫はなちゃんとの生活を手に入れて。
愛猫ののろけの応酬が楽しかった日々。

今回の仔猫たちにもこうやって無防備で寝られる本当のおうちが早く見つかることを願ってやみません・・・。



ちーたん、ちーたん、おかーたん、甲斐性ないけどさ。
ちーたんは絶対守るからさ。
何があってもちーたんがずーっとへそ天で寝ていられるように、我が家の女王様でいられるように、頑張るよ。
なんにもできないおかーたんだけど、ちーたんを路頭に迷わせず、ちゃんと最期まで一緒に暮らすことは絶対だと思ってるから。

ぽちするとブログ村へ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ


07.20
Monday
2009

こんにちは、美容院でたまたまご一緒だったご婦人が猫の話をしていたので、つい、話に乱入してしまったはぎのです。

流石にお年は聞けなかったけど、恐らく私の親世代のご婦人。
シャキシャキした感じの方でした。

おうちにいらっしゃるにゃんこは現在7匹。

全部保護猫。でも、預かりでは無くてそこのおうちの子。

自分で積極的にそういう活動をされているわけではないけれども、昔から猫が好きで飼っていたせいか、ご飯をあげているうちに居ついてしまった元野良ちゃんもいれば、拾っちゃったんだけどどうしよう、と、知り合いから連れてこられたにゃんこもいるとか。

あっけらかーんとした明るい方だったので、「あら、猫、好きなの?あなたも飼っているの?あら、そうなの〜」という感じで、あまり立ち入ったお話までは聞けなかったけれども。
美容師さんのあいの手も入ったので、ご飯の話が中心になっちゃったけれども(苦笑)。

興味深くお話を伺ってきました。


いろんなにゃんこを見てきたけれども、案外猫は丈夫なものよ?
交通事故とか、そういったことが無ければ長生きするもんなのよー。
カリカリと猫缶食べていれば大丈夫。
人間のご飯あげなきゃ大丈夫。
うちの猫は最近じゃ20年以上も生きるわよ〜(笑)。


・・・なんて、そんなお話を伺ってきました。



「おかーたんのご飯、あたちにくれたことないでちゅ」

・・・たまにヨーグルト位ならあげるじゃん。生クリームもさ・・・。
でも、長生きしてほしいからほどほどにしようっと。


ほんの少ししかお話できなかったけれども。
とても感じのいいおばさまでした。

保護活動なんてなかなかできることじゃないのに。
そりゃ、旦那さんとかの協力もあって、環境も整っているのだろうけど。
凄いです・・・。


なーんて、ブログを書いていたら知人からメールが。
仔猫保護〜〜〜!?
うおー、こっちも頑張っているんだっ。凄いっ!!

これは詳細が分かったらアップします。
みなさんその際には応援して下さいねっ。

ぽちするとブログ村へ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ


何もできない自分が悔しくもあるけど。
せめて応援。
そして、ちーたんを大事にすること。
それだけでも私は頑張らなくちゃ。
今、自分の出来ることをします。


06.20
Saturday
2009

今日は素敵な写真のいただきものをしたので。(^-^)

※お礼のメールの前にブログにのせてすみません(^^;



可愛い〜〜〜

ちーたんのおにーにゃん、ジュビィくんと一緒に暮らしているおんにゃのこ、わたちゃんです。
美猫ですよね〜(^-^)。
とくにこのヒップライン、たまりませんっ(自爆)。
なでなでしてみたい〜〜〜〜〜

ぽちするとブログ村へ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ


06.13
Saturday
2009

お友達のさくらまま。さんの保護されたもなかたんの里親募集が開始しました。
関西方面の皆様、どうぞよろしくお願い致します。





さくらまま。さんのブログでもなかたんの現在の様子も見れます。


みなさん、応援宜しくお願い致します!



「もなかたんのパパ、ママ、どこでちゅか?もなかたんがまっていまちゅ。早くみちゅけてくだちゃい。」

ちーたんも応援中。
応援だけでも大歓迎。
みんな、エールを宜しく!!

ぽちするとブログ村へ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ


06.07
Sunday
2009

私の数少ない貴重な猫友達でもあり、猫の神様にとても愛されているさくらまま。さん。
今年も猫の神様から貴重な命を託されています。


可愛いもなかたん。


中高生が保護してご飯をあげているところに出くわし、勇気を振り絞って声をかけたら、どうするか決まってないってことなので、預かった猫ちゃんです。

中高生さんは、いきなり現れたさくさまま。さんを警戒したようですが、さくらまま。さんの人徳、猫徳が伝わり納得してくださり、無事さくらまま。さんのもとですくすく成長しています。




「信用できない人に預けれられにゃいのは当然にゃん」

でも、ちーたん、さくらまま。さんに会ったことあるじゃない。
さくらまま。さんは信用できない人?怖かった?



「お洋服着せるの以外は大好きにゃん・・・」

・・・ごめん(^^;
お洋服はおかーたんが見たくて、さくらまま。さんにお願いしていたのだよ。

ちーたん、さくらまま。さんのスーツケースに入ってしまって、一緒に行きたがるんじゃないかと思うくらい、さくらまま。さんに懐いていたものね。大好きだよね・・・。
きっと中高生の人たちも、短い時間でもそれがわかったから預けてくれたんだよね。
なんてたって、猫の神様に愛されているさくらまま。さんだもの。


そんなさくらまま。さんのブログ【ねこもすき。】は、こちら。

もなかたんだけでなく、過去に保護した猫ちゃんたちの様子、そのあと幸せになっていった様子が読めます。
もなかたんももう少ししたら、きっと里親募集が始まると思います。
(恐らく関西方面になるかと思いますが。)
どうかみなさん、応援して下さいねっ!

ぽちするとブログ村へ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
 ←さくらまま。さんのところにもあるから、どうかさくらまま。さんのところをポチしてください。たくさんの人にもなかたんの愛らしさを見てもらって、早く本当のおとーさん、おかーさんの目にとまるチャンスを!どうぞよろしくお願いいたします!!

さくらままさーんっ。
メールに添付してくれた写真勝手に使ってごめんねっ!
また応援しますよー!(つか、応援しかできない。涙。)