06.25
Saturday
2016

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


08.08
Wednesday
2007

そういえば、先日知ったのですが、実家で長いこと飼っていた金魚が、死んでしまったそうです。
何年前だか忘れましたが、お祭りの金魚すくいでもらってきた金魚が生き残り(何匹かいたのだけれども、ああいう用途の金魚はすぐに死んでしまうことが多いようです。)育ち、色は薄くなり、まるで鮒のようになった元金魚が、いたのです。うーん、5年以上は居たはず。

実はうちの父は、水槽系のイキモノが好きで。現在はめだかを飼っています。
めだかはとてもよく稚魚を産むくせに、成魚と一緒にしておくと食べちゃうので、分けておくために小さめの水槽を何個も置いています。

「めだかだけだと地味でつまんないっ」
という母のクレームにむっとした父が、ネオンテトラの小さい水槽をキッチンカウンターに置いていますが、後はめだか・・・。地味だ・・・。

地味だけど、水のイキモノって世話が面倒なんですよ、特に夏は。
水槽を綺麗に保たなくてはいけないし、綺麗にしすぎても駄目だし、水質が変わると死んでしまうし。お世話が出来ないと死んでしまうだけでなく、臭いし(^_^;)。
でも、そういうのが苦にならないのがうちの父らしく。
何個もある水槽をまめまめしく世話をしているようです。

そんな父が育てていた金魚。
所有者は甥っ子だったのですが、いつもおじーちゃんにお世話はお任せでした。
ところが何を思ったのか、自分でお世話をしたいと言い出したらしいのです。もともと金魚は甥っ子が執着していたものだし。(父はその水槽の世話をするくらいならめだかの水槽を増やしたかったらしい・・・苦笑。)二世帯住宅で、階段をおりればおじーちゃんがいるのだから、まぁ、いいだろうと、しぶしぶ兄が許可。(兄は一切世話をしません。)
甥っ子に飼育をチェンジして暫くしたら死んでしまったそうです。

死因は判らないのですが、遺体は義姉が生ゴミと一緒に捨てたそうです。・・・まぁ、魚だから。生ゴミでいいんだろうけど。お墓は作らないのか?と、ひそかに思った私(^_^;)。狭いお庭は母(おばーちゃん)のテリトリーとはいえ、それ位嫌がらないだろうになぁ、なんて、思っていたんですけどね・・・。
でも、じじばば(両親)も後から金魚の死を知ったそうで。金魚のお世話手伝って!と言いに来ないからおかしいな?と思っていたら、そういうことだったそうです。そういうことなら早く言ってくれれば・・・と、父があまった水槽を引き取ってきて、まためだかが増えたと言うのは母の愚痴。

でも、甥っ子にはそのことを聞かないように言われました。
本人、ショックだったようです。めだかを分けてあげようか?って言ったら「もういらない」って言ったらしいですから・・・。
残酷かもしれないけど、こういう経験って必要なんじゃないかと、ちょこっと思いました。どうせならお墓を作るところまでちゃんとやってほしかったけど(苦笑)。
小さい頃からイキモノに触れるのはいいことだと思うんですよね。
何が原因だったかはわからないけど、育てていた金魚が死んでしまったと言う事実が彼に与えたものは大きいと思うのです。中途半端に飼育するのなら欲しがっちゃいけないということや。命を維持して守っていくのは大変だと言うこと。それを甥っ子の心に植えつけてくれただけでも、この金魚の死には意味があったのではないか、と。

そんな風にふと、思いました。

垂れています・・・・
垂れているちーたん画像。あぁ、癒される・・・。
関係ない画像載せてすみません(^_^;)。最近夢子さんが忙しくてちーたんと会えないこともあり、ちーたんの画像がないとクレームが・・・(爆)。


06.25
Saturday
2016

スポンサーサイト

  • 11:52
  • -
  • スポンサードリンク
  • -


Comments

友達の家はお祭りの金魚を庭の池に放したら、鯉のようにでかくなったと言っていました。
大きい場所で育てると大きくなるらしぃ〜・・・。

うーん、金魚はお墓を作って欲しかったですねぇ。
私も子供の頃からインコに十姉妹・文鳥に金魚・ハムスターと、小動物は沢山飼って来たけど、庭に埋めてお墓って作ってました。
インコの時なんて死んじゃった事が悲しくて1週間後に泣きながら掘り起こしちゃったぞ(爆)。

犬や猫も死んじゃったらダンボールに入れて『犬』『猫』と書いておけば、普通ゴミで収集してくれるそうだよ。
おぃおぃ。動物の墓地で焼いてもらって納骨しましょうよ。って思うけど、思わない人もいるんだよね。仕方ないか。

共同住宅に住んでる知り合いは、庭が無いからお墓を作って埋めるって事が出来なくて・・・って言ってました。そういう事情の人もいるけど、ねぇ^_^;

あ、友達んちもめだか飼ってて、一度に200匹以上産まれるのでどんどん水槽が増える…と言っていました(笑)。

  • えるこゆき@2007/08/08 1:00 PM

■えるこゆきさん

はい、実家のも両手サイズになっていたように記憶しております(苦笑)。とても金魚だったときの面影は無かったですよ。(^_^;)

お墓は作ってほしいと思いました。
私も小さい頃小動物を飼っていたけど、兄がだいたい責任者だったので(欲しいというのも兄。どこかからか持ってくるのも兄。飼育も兄。)兄が埋めたり、某多摩川に流したりしているのを見ていた気がします・・・。
今考えると、賃貸に住んでいたので、よそさまの土地に勝手に埋めていたんですよね(苦笑)。草ぼーぼーだったから気にしてなかったけど。おおらかな時代だった・・・。(で、済ませていいのかしら・・・(^^ゞ)

ええと、犬猫の普通ゴミって・・・今現在ですか!?@@えぇ!?びっくり。知らなかった。(カルチャーショック・・・)
うちも庭がないから何かあったら、一緒に入ります(爆)。多分。

父は、めだかが増えると成魚からどんどん人にあげるみたいです。私にも分けてくれると言いましたけど、めだかの管理をする時間があったらちーたんと遊びたいので断りました(笑)。

  • はぎの@2007/08/08 3:31 PM

甥っ子ちゃん、いきものは某ゲームのペットと違うってことを知る機会が出来てよかったと思います。
(でも、生ゴミは可哀想;;)
こうして大人になっていくのねぇ。

  • にぶるす@2007/08/09 7:49 AM

■にぶるすさん

そうですねー。ゲームは死なないし、放置しても大丈夫ですもんね、特にアレは(´ヘ`;)。
何でもリセットすればいい、という感覚に陥らないでくれたらいいなぁ、と、思います。

生ゴミは・・・(苦笑)。
義姉も困ったのだろうと、思うのですが。その場に居合わせたわけではない私も何も言えず。(じじばばもいえなかったらしい・・・苦笑。)
また、こういうことも徐々にオトナになるにつれ、学んで行ってくれれば、と、思います。

  • はぎの@2007/08/09 9:47 AM









Trackbacks