06.25
Saturday
2016

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


02.09
Saturday
2013

 たまっていた録画を消化していたら、某伝説番組で食べ放題のお店を食べつくすという企画をやっていました。その中にブラジル料理のシュラスコのお店が・・・。そのお店ではなかったけれども別のシュラスコのお店に先月行ってまいりました。思い出したので記事にしておきます。


そのお店は、猫友のさくらまま。さんが主宰して関西で猫会をやっていたお店でとっても美味しそうで。
見たらば東京にもお店があるじゃないですかっ!
これは是非とも行きたい!と、思ったのが昨年12月上旬。そろそろ忘年会やらクリスマスやらで混んでいたのか、全然予約が取れなくて、年が明けてからようやく行ってまいりました。^^

道連れ(犠牲、ともいう。生贄ともいう。)になったのは猫友のJさん。ちーたんのおにーにゃんのママさんです。(バレバレですが、この後ひどいことを書くので一応イニシャルにする。)

んもー、食べる気満々だったので、事前に風邪をひいたかも?と連絡をもらった時には、

「治せ!あそこには強靭な胃袋で挑むんだ!」


と、鬼のような言葉を投げかけたりもしましたとも。(※あくまでも行きたくて誘ったのは私。)

ランチビュッフェで、お肉もサイドメニューもたんまりと。
お肉は焼き立てを持ってテーブルを回ってきてくれるので焼き立てがいくらでも食べられます。種類も沢山。私が行ったときは牛と豚と鳥がありました。(羊も食べたかった。)
食べることに精いっぱいで写真を気づいたら撮っていませんでした(笑)。

行くと決まった時点で行ったことのある友人から入れ知恵ももらい。
サイドは我慢して途中でデザートもちょいととって、カレーは飲み物、そしたら勝つ!
・・・みたいな、勝った負けたの話にまでなって。

とにかく美味しそうなお肉を中心に食べようと・・・思ったんだけど、お野菜も美味しそうで。今、お野菜高いからいいよね?とか思いながらお野菜食べて〜。(春菊のお浸しみたいなのをドレッシングで食べたら旨かった〜!香味野菜大好き!)お肉は牛の赤身を中心に食べて。(油で苦しくなるのを避けるため。)
みんな美味しかった!
意外と美味しいよ、と、教えてもらっていたソフトクリームも結構濃厚なクリームで美味で、本当に美味しかったんですけれども。

・・・どんなに頑張っても人間、胃袋も年をとります。限界は来るのです。

「そろそろ限界だね」
「限界だね」
「でも美味しかったよね」
「美味しかったよね。でも食後のお茶をする余裕はないね」
「ないね〜。ここで時間ぎりぎりまでお茶飲んでよう。」
「そうだね」
「じゃ、飲み物と最後のデザートでも取りに行こうか」

そんな会話をしたと思うんです。
お茶をとって先に着席して、あれ?時間かかっているなぁ?なんてJさんを待っていたら。

お皿にカレーを盛ったJさんが着席しました。

      

おなか一杯って言ったじゃん!!!

「だってだって、誰かがここのカレー美味しいって言ってるのが聞こえたんだもん!」

・・・負けました。
自分なりには満足いく食べ方をできたと思うし、単価の高いものを食べたと思うし、それなりに「勝った」つもりでいたのですが。とてつもない敗北感が私を襲ったのでありました・・・。

※Jさんは流行りの大食いギャルではありません。スリムなお姉さんです。(私より若いけど。)そういえば以前何かのテレビで見たな・・・。細い人の方が内臓脂肪が少ない分胃が膨らむって。太っていると内臓脂肪が邪魔をして胃が普段より膨らみにくいって・・・。そういうことなのね。しくしく。


まぁ、いいですけどね(涙)。
味見しないで心残りになるよりは。誘ったのは私だし、決して安いとは言えないランチなんですし。本来いつもなら、
「外食なんだもの、上げ膳据え膳がいいよね」
という主義主張がある私たちがあえて行ったビュッフェですから。ええ、いいんですけれどもねっ!でも知らなかったんだもん、Jさんが「カレーは飲み物」な人だったなんて!!

次回からはどこかにお誘いするときには、色々考えよう、と思いました。
(量的な面で)下手な遠慮は不要だな、とか、色々と(笑)。

※追記:カレーライスです。カレーのルーだけではなくてライスも乗っていたので驚いたの。だってお肉だって確か私より食べてたような気がするの・・・。


ちなみに、このシュラスコの数日前に都内の百貨店であった某チョコの催事にていろんなチョコをゲットしてきました。


私の分だけじゃないんですけど、この後追加購入したりしたので結果的にはこれくらいの量を買ったのかなぁ?
これはいまだにちまちまと食べ続けております。一気には食べられないので。
甘いものなら、Jさんに勝てるかもしれない・・・なんてちょっとだけ思ったのは内緒です。

最後に、Jさんへ

お土産とかいろいろ戴き、ありがとうございました。
嬉しく活用&頂戴しております。
なのに酷い書き方してごめんなさい。
懲りずにまた美味しいところ、ご一緒してくださいね!
記事にしちゃダメって言ってくれたら記事にしませんからっ(笑)。


ほとぼりさめたころ、Jさんちのらぶりーにゃんこちゃんたちの写真をアップしたいと思います。(利用許可はもらっているのだ!)


06.25
Saturday
2016

スポンサーサイト

  • 23:10
  • -
  • スポンサードリンク
  • -


Comments









Trackbacks