06.25
Saturday
2016

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


02.26
Sunday
2012

 だれもが思っているであろう今日の記事のタイトル(笑)。

勿論改めて言うまでもなく、私もちーたんが一番かわゆくて一番愛しいのですが、なんと、今回はっ!!

ばーたんが、そういいました!!!!

びっくり!


常日頃より書いてまいりましたが、私の母は動物が苦手。体温があるのが気持ち悪いとか、いろいろ言っておりますが、嫌いなのに動物には好かれるという特殊な人だったりします。

正直言えば、ちーたんと暮らし始めた当初は、いろいろ言われたこともありましたし、心配もされました。でもまぁ、なんとなくちーたんへの態度が年とともに軟化している気はしていたのですが、それが顕著になりつつあった昨年末から今年にかけて。
私がブログをさぼっている間に、素晴らしい進展があったのです。

あるときは、たまたま母と我が家で昼ご飯を食べることになり、折角女二人なんだから楽をしようと宅配すしを頼んで、デリバリーを待っていた時。
母にすりよるちーたんに、

「待っていてね、もうすぐお魚来るからね。そうしたらマグロあげようね。」

と、語りかける母がっ!!!
驚きつつも、ちーたんのご飯は別にあるからそういう習慣つけないで!わさびとかやめて!と、止めてしまったけれども。

実はとても嬉しかった!(;_;)

母はマグロ大好きなんです。
なのにちーたんにひときれくれるっていうの!嬉しい!!

あるときは、

「ねぇ、どーして鳴かないの?にゃー?にゃー?お返事して??にゃー?」

と、語りかけてみたり(笑)。
※これはほほえましかったので見守っておりましたw


そしてついには!

「やっぱり慣れたのかねぇ。抱っこはできないけれども可愛いわ、この子。」

「え?よその猫と区別つくの!?」

「当たり前じゃない!全然違うわよ。一番可愛いわよ!」

おかーさーーーーーんっ!!!!号泣!




「あたちはずっとばーたん好きでちゅ。」

うんうん、そうだったよね。ずっとばーたんが来るとご機嫌だったよね。
良かった!ちーたんとばーたん、やっと両想いなんだよーっ!!!


母の動物嫌いは、ずーっと幼いころから知っていたし、好きになってもらえるなんて思っても居ませんでした。勿論、今でも「スキンシップを伴う大好きーっ!」は、無理だと思うけど、それでも家族として「可愛い」という感情をちーたんに持ってもらえたのがとても嬉しくてなりません。
本当に、母が孫や親戚の子供以外の哺乳類を「可愛い」って言うなんて!人間でも滅多にないのに。人間以外ではちーたんが初めてですよ!!(←本当です。テレビとかでみても駄目なんです。)

嬉しい嬉しい嬉しい嬉しい。

おかーさん、ちーたん、ありがとう。大好きな二人が仲良くなってくれるのはとっても嬉しい。本当にありがとう!!!


余談。

ちーたんちーたんと呼んでいたために、ちーたんの正式名称が「ちぇりぃ」だと母が知るまで、しばらく時間がかかりまして。「ちぇりぃ」と知った時の母の一言が・・・。
「あんた、日本人なんだから和名つけなさいよ。なによ、洋風な名前つけちゃって。」
でした。・・・。
以降、一切ちぇりぃとは呼んでくれず、「ちー?」って呼んでましたけど。(それでも声かけしてくれるだけマシだと思っていたのだ。)
もうなんでもいいよ!お互いがわかりあえるのならなんでもいいよ!!!!!

仲良きことは美しきこと哉。 あぁ。素晴らしい。


06.25
Saturday
2016

スポンサーサイト

  • 18:39
  • -
  • スポンサードリンク
  • -


Comments









Trackbacks