06.25
Saturday
2016

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


11.18
Wednesday
2009

あたたたたた。
今月は全くブログ更新駄目駄目です。すみません、はぎのです。

実を言えば、母が入院しております。
命に別条はありません、ご安心ください。

ヘルニアの手術を受けたのです。

やっぱり背中からメスを入れて背骨をいじるわけですから、身内としては心配で。しかも、紹介された病院がちょびっと家から遠い上に面会時間が短い!
仕事が終わったらダッシュで病院に向かい、様子を見て帰宅と言う日々を過ごしていました。
まぁ、面会時間が短い(面会時間が19時までで、19時には追い出されてしまうのです。手術当日は消灯の21時直前まで居させてもらえたけど。)ので、早くちーたんのもとに帰れるのが救いなのですが……。

でも、連日帰りが遅いとやっぱり嫌だよねぇ?
ごめんね、ちーたん。



先日、仕事が午前で終わりの時だったかな。タワーの一番上でおやすみ中のちーたん。片足が落ちていますよ?それで安心して寝ちゃっていいんですか?落ちちゃったらどうするのさ。(笑)

なんだか可愛い寝方で笑っちゃいました。

まだちょっと退院には時間がかかりそうですが、大分元気になってきて、身内以外のお見舞いの人と話す気力も出てきたし、自分で電話をかけてくる気力もでてきたので、毎日は通っていません。こっそり携帯でメールもしてきたりします。あれが欲しい、これを持ってこい、ってね(笑)。

今日も病院には行かず、電話で話しました。

珍しく泣きごとが少し混じりました。

手術してもう1週間過ぎるのに、まだ傷口が痛い。抜糸予定があと1週間も先だなんて。本当に大丈夫なんだろうか。

……という感じ。

つい、

「ちーたんたち猫だって、腹を切ったら抜糸には一週間はかかるよ!おかーさん、もうばばぁなんだからもっと時間かかるにきまってるじゃん!二週間ぐらい我慢しなさいよ!」

と、ちーたんを引き合いに出す私(苦笑)。

「なんで猫が腹を切ったのさ。なんか怪我させたの?」

と、驚く母。

「いや、避妊手術。卵巣と子宮取っちゃったんだよね……」

と、説明する私。

「だからぶくぶく太ったのね!?あの猫っ!!」

違うってば!いや、ホルモンのバランスで太りやすくはなるけど……」

「本当に飼い主に似て太って、まぁ〜。あんなに太らせたら身体に悪いだろうに。可哀想に。」

「ちっがーう!!!ちーたん、太ってないもん!!!」


……今度病院に行くときに、絶対ちーたんのシャンプーのときの写真を持っていこうと心に誓いましたとも。待ってろよ、かーちゃん、絶対、ちーたんの無実を証明してみせるからなっ!!

なんだか、ちーたんを引き合いに出したら、あらぬ疑いがまた浮上してしまいましたけれども、とりあえず元気になったようなので、よしとするしかありませぬ……。ちーたん、すまん。

今度の連休には友達が見舞いに押し寄せてくるというし。母は大丈夫でしょう。

事情を知っていた友人のみんな、ありがとう!
大丈夫だよ〜〜〜。

ぽちするとブログ村へ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ


人間、身体が資本。しみじみと実感しているここ最近なのでした。


06.25
Saturday
2016

スポンサーサイト

  • 23:28
  • -
  • スポンサードリンク
  • -


Comments









Trackbacks