06.25
Saturday
2016

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


06.29
Monday
2009

快晴です。昨日までの雨が嘘のよう。
おうちで留守番しているちーたんが気になるはぎのです。

もう、冷房必須だなー・・・。


さて、ちーたんは完全室内猫なので、雨というものがよくわかってないのではないかと思います。雨だけでなく、雷もわかりません。わからないから大きな音がしても平気。どこから音がするのか、わくわく外を見ています。雷のピカピカ光るのも大丈夫。

そんなときの定位置がこちら。


「ぼとぼと音がするでちゅ」


「空から落ちてくるのはにゃんだろ〜??」


「う〜〜ん、伸び〜〜」


「なにしているでちゅか。写真撮っているなら遊ぶでちゅ。」

・・・はいはい、遊びましょうか。

雨の日は猫は良く寝るというけれど。
うちのちーたんにはあまり当てはまらないかもしれません。
でも。
心なしか怠惰な雰囲気になるのは、やっぱり本能が残っているのかな?とも思います。

しかし、タワーの上でのへそ天はちょっと見ていて怖いのでありました。

ぽちするとブログ村へ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ



昨夜、ちーたんのあごの下の方の皮膚がごわごわしているのを見つけてしまいました。
特に地肌の色が変わっているわけでもないし、触っても痛がる雰囲気も無いので、何かねとつくものでもつけて乾いちゃったのかなぁ?と、思っているのですが、気になります。
ぬるま湯で拭こうとしたのですけれども、とっても嫌がられて逃げられました。
5ミリ四方位なんですけど、もう少し様子を見た方がいいもんですかね?
獣医さんに連れて行くのは大げさかなぁ・・・・。悩みます。


06.25
Saturday
2016

スポンサーサイト

  • 14:54
  • -
  • スポンサードリンク
  • -


Comments









Trackbacks