06.25
Saturday
2016

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


06.28
Sunday
2009

※本日の記事は猫のトイレの写真などがあります。お食事中の方や、苦手な方はご注意下さい。嫌な方はUターン願います。

さて、先日応募していたライオンさんのモニターに当選しまして、猫砂を試す機会ができました!
興味はあったけど、なかなか実践できなかった私にはとてもいい機会です。
ちなみに猫砂はこれまでに3種類使ったことがあり、その3種類のうちから現在の猫砂(某社のおから系の砂)を現在使用しております。正直、ライオンさんのは今回初めて使います。

今回送られてきたのはこちら。



コンビニやいろんなお店でよく見かけていました。今まで使ってたのは全て7リットル入りだったのですが、これは5リットルなので、コンパクトに見えます。が、重さはずっしり。

トイレは2個使用しているのですが、ちょうど片方の猫砂を全部とりかえる時期でしたので、今までのに混ぜないで、いきなりこれに交換してみました。(嫌だったらもう片方の今までの方の猫砂のトイレで用を足すと思っていたので。)

こんな感じ。



ぱっと見てわかるくらいやっぱりライオンさんの方が細かいです。
で、触ってみるとずっしり重く感じて、本当の砂みたい。

臭いはこれまでのようなおから特有のにおいなどはもちろん無く、好物系だからといって、特有のにおいも無く・・・変にいい香りがすることも無く・・・違和感ありませんでした。
うーん、好感触。
あとはちーたんが使ってくれてみないとわからないなぁ。
ちーたん使うかな?・・・と、思いつつ出勤。

帰宅。



・・・・・・・思い切り使っていました(爆)。

しかも、ちっちとうんpi、両方です。

お嬢さん、あなたは本当に細かいことは気にしない子だねぇ。砂が変わるとトイレできない子もいるというのに・・・抵抗はなかったんかいっ。



「おトイレは清潔が一番でちゅっ」

・・・はい、そうですね。新しい砂が好きですものね。
いつも片付けた後に用を足すものね。

しかし、画像をご覧になっていただければ一目瞭然。
猫砂をざっくざくかき出すちーたん。やっぱりこの砂でもそれは完全には防げませんでした。まぁ、粉みたいなのが舞わなければそれでいいんじゃないかと。

そうそう!臭いは全然しませんでしたよ!!
ちーたんのくっさーいうんpi(爆)、お掃除らくらくです!

「おかーたんはもっとくちゃいでちゅ!余計なお世話でちゅ!!」

・・・だからトイレに入ってくるあなたが悪いのよぅ(苦笑)。

で、ちっちはこんな感じ。



ちっこの量まで全く同じか推測出来かねますけど、ほぼ同じ位の大きさ。
減る砂の量も同じってことですかね。
しっかり固まっていましたので片付けるのは楽ですね。

あ・・・



片付けていたらやってきましたよ、うちのお嬢さんがっ(笑)。
こうやってのぞきに来て、片付くと目の前でもりもりっとされることが多いのですよ。
このときはすでに両方してたので、見てただけですが。

「ちーたん、気に入った?このトイレの砂、気に入った?」

「まぁまぁでちゅね。」

・・・と、言ったのかどうなのかはわかりませんが(笑)。
とりあえず抵抗はなさそうです。


★結論★

コストパフォーマンス 80点
消臭力 95点
お掃除のしやすさ 80点
処理のしやすさ 50点

現在の猫砂を75点としたら、こんなところでしょうか。
現在の猫砂からのことを考えると一番ネックになるのは砂の形状の違いでしたけど、うちの子に限って言えば全然抵抗は無かったようですし、おからとちがってトイレに処理できませんから、その点では面倒かもしれませんが、うちはトイレを詰まらせるのが嫌なので、ゴミとして処理していましたし・・・。(おからの猫砂を多めに流してトイレを詰まらせた経験あり。)
うたい文句の消臭効果は流石だと思いました。


あとは健康問題が気になったのですが、これはずっと気になっていて、どんな猫砂でも一長一短で結論が出ないでいます。


おからや紙だと食べても大丈夫だけど鉱物系は駄目っていいますけど、おから系だって、おなかにたくさん蓄積されて固まっちゃったら大変という話もあるし。(ただでさえ毛玉がたまったら大変なのに。)だったら固まらない猫砂がいいんじゃないかとか。

鉱物系だっておから系だって何系だって、食べようと思わなくても、身体についてしまえばグルーミングしてしまうのが猫。気をつけるべきはなるべく身体にとりこまないようにすること。身体にとりこんでも害がなるべくないようなものにすること。

身体になるべくとりこまないようにするには、身体に付きづらいものがいいに決まっていますから、指にはさまりにくいものとか、ちーたんの場合、お尻の毛も長いので、ちっちの時に、お尻の毛に砂がついちゃわないようなものとか・・・。


そのあたりも実際に使ってみないとわからないので、今回、思い切ってモニターに応募して良かったかも。ちーたんの好みもわかるし・・・。

三か月だからあと2回、じっくり試したいと思います。
機会を与えてくれたモラタメさんとライオンさんに感謝なのです。

ぽちするとブログ村へ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ



06.25
Saturday
2016

スポンサーサイト

  • 14:32
  • -
  • スポンサードリンク
  • -


Comments

こんにちは。モラタメ編集部の石井です♪
4thシーズン後期のモニター活動にご応募いただき
ありがとうございます。
3か月間、どうぞよろしくお願いいたします!

さて、とてもとてもわかり易い記事をありがとうございました。
リアルな記事なので、ニャンちゃんの様子やはぎはぎさんのお気持ちがとっても良くわかりました。
どうもありがとうございました。
仰るように、使ってみないとわからない猫砂。
このモニター期間、お楽しみいただければと思います。

第2回目の砂も、過去のモニターさんに大好評の砂です。
1回目の砂との違いを、是非!ご実感下さい。
又遊びに伺いまーす!

  • モラタメ編集部の石井です(=^・^=)@2009/07/21 10:19 AM

■石井さま

まぁ!わざわざコメントまで残していただきありがとうございます。

猫砂は実際に試してみないと分からないことが沢山あったので、本当に応募してみて良かったと思っています。

頂いた砂はなかなか使いやすく、愛猫も抵抗なく使っているので、今後の猫砂も使ってみて、これからの定番の候補に入れたいと思っております。^^

どうぞあと2回、よろしくお願いいたします。m(__)m

  • はぎのasはぎはぎ@2009/07/21 2:38 PM









Trackbacks