06.25
Saturday
2016

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


04.06
Saturday
2013

 去年も行きたくて予約が取れずに断念したストロベリービュッフェ。
今年は早いうちに予約をいれておきました。それが今日。
昨日からの天気予報に怯えつつ、ひと月以上も前から予約しておいたのにいけないのは悔しすぎる〜〜〜と、思っていたら、なんとか雨が降る前に到着し、雨が酷くなる前に帰宅できました。

よかった。ほっ。

今日お伺いしたのは、ヒルトン東京。
プランの正式名称は「ストロベリーデザートフェア」@マーブルウランジでした。

一応リンク貼りましたけど、季節限定のプランなのでリンク先がなくなっていたらごめんなさい。毎年開催されているようですし、苺系のデザートビュッフェでは有名な方みたいなので、新宿、ヒルトン、苺、ビュッフェ、あたりの単語で検索すれば、ヒットすると思います。

えーと、写真はあまり撮れませんでした。面倒で(笑)。



こんな感じです。

ホテルだし、それぞれとても美味しかったです。生のイチゴもあったし。苺が好きな方にはたまらないですよね。
到着時はのどが渇いていたのでアイスティーをお願いしたけど、ドリンクのおかわりOKだったので、この後はあたたかい紅茶で。

お向かいに座っている同行者は夢子さん(笑)。
実は私より苺大好き夢子さん、凄い勢いで生のイチゴを食べていました!
生のイチゴだけでもとをとったんじゃ!?なんて思うほど。



こんな感じのグラスデザート系も沢山あって、本当に綺麗でしたよ。
味も美味しいんだけど・・・多分個別に食べたらもっと美味しかったと思う(苦笑)。
流石に甘いものをたくさん食べられる年齢ではなくなりました。

せっかくのデザートビュッフェなのにスイーツ以外の割合が結構多かった私。
サンドイッチのみならず、中華系の食べ物が少しありまして。
それも美味しかったー!

勝ち負けで言ったら負けなんでしょうけれども、はじめて行けたし、どんなのかわかったし、なんとか天気には負けなかったのでよかったです。

それにしてもすごい人気で。
ある程度満足した後にまた少し何か・・・と、思ってもなかなかビュッフェ台の列が途切れない!!この天気でもキャンセルせずに来ただけのことはあるのね、みなさんっ!!
おばちゃん、並ぶのが面倒で、満腹になったらもういいやって諦めちゃったよ(笑)。

でも正直、甘いものと甘くないものの列は分けてほしかったかもしれない。
後半は甘くないものばかり欲していましたので(苦笑)。




「色気より食い気でちゅね」

・・・はい。
うちでツナ缶あまり買わなくなっちゃったから(ちーたんが自分のご飯と勘違いして反応しちゃうから)ツナサンドも食べてきちゃった。美味しかったわ〜!


それにしても、今日もちーたんのトイレを天日干しできませんでした。
明日も無理そうだし。
在宅日と好天候の日が早く一致しますように。


明日は気が向いたらちーたんの抜け毛事情ブログにしたいです。
食い物ブログになってごめんなさーいっ!


02.09
Saturday
2013

 たまっていた録画を消化していたら、某伝説番組で食べ放題のお店を食べつくすという企画をやっていました。その中にブラジル料理のシュラスコのお店が・・・。そのお店ではなかったけれども別のシュラスコのお店に先月行ってまいりました。思い出したので記事にしておきます。


そのお店は、猫友のさくらまま。さんが主宰して関西で猫会をやっていたお店でとっても美味しそうで。
見たらば東京にもお店があるじゃないですかっ!
これは是非とも行きたい!と、思ったのが昨年12月上旬。そろそろ忘年会やらクリスマスやらで混んでいたのか、全然予約が取れなくて、年が明けてからようやく行ってまいりました。^^

道連れ(犠牲、ともいう。生贄ともいう。)になったのは猫友のJさん。ちーたんのおにーにゃんのママさんです。(バレバレですが、この後ひどいことを書くので一応イニシャルにする。)

んもー、食べる気満々だったので、事前に風邪をひいたかも?と連絡をもらった時には、

「治せ!あそこには強靭な胃袋で挑むんだ!」


と、鬼のような言葉を投げかけたりもしましたとも。(※あくまでも行きたくて誘ったのは私。)

ランチビュッフェで、お肉もサイドメニューもたんまりと。
お肉は焼き立てを持ってテーブルを回ってきてくれるので焼き立てがいくらでも食べられます。種類も沢山。私が行ったときは牛と豚と鳥がありました。(羊も食べたかった。)
食べることに精いっぱいで写真を気づいたら撮っていませんでした(笑)。

行くと決まった時点で行ったことのある友人から入れ知恵ももらい。
サイドは我慢して途中でデザートもちょいととって、カレーは飲み物、そしたら勝つ!
・・・みたいな、勝った負けたの話にまでなって。

とにかく美味しそうなお肉を中心に食べようと・・・思ったんだけど、お野菜も美味しそうで。今、お野菜高いからいいよね?とか思いながらお野菜食べて〜。(春菊のお浸しみたいなのをドレッシングで食べたら旨かった〜!香味野菜大好き!)お肉は牛の赤身を中心に食べて。(油で苦しくなるのを避けるため。)
みんな美味しかった!
意外と美味しいよ、と、教えてもらっていたソフトクリームも結構濃厚なクリームで美味で、本当に美味しかったんですけれども。

・・・どんなに頑張っても人間、胃袋も年をとります。限界は来るのです。

「そろそろ限界だね」
「限界だね」
「でも美味しかったよね」
「美味しかったよね。でも食後のお茶をする余裕はないね」
「ないね〜。ここで時間ぎりぎりまでお茶飲んでよう。」
「そうだね」
「じゃ、飲み物と最後のデザートでも取りに行こうか」

そんな会話をしたと思うんです。
お茶をとって先に着席して、あれ?時間かかっているなぁ?なんてJさんを待っていたら。

お皿にカレーを盛ったJさんが着席しました。

      

おなか一杯って言ったじゃん!!!

「だってだって、誰かがここのカレー美味しいって言ってるのが聞こえたんだもん!」

・・・負けました。
自分なりには満足いく食べ方をできたと思うし、単価の高いものを食べたと思うし、それなりに「勝った」つもりでいたのですが。とてつもない敗北感が私を襲ったのでありました・・・。

※Jさんは流行りの大食いギャルではありません。スリムなお姉さんです。(私より若いけど。)そういえば以前何かのテレビで見たな・・・。細い人の方が内臓脂肪が少ない分胃が膨らむって。太っていると内臓脂肪が邪魔をして胃が普段より膨らみにくいって・・・。そういうことなのね。しくしく。


まぁ、いいですけどね(涙)。
味見しないで心残りになるよりは。誘ったのは私だし、決して安いとは言えないランチなんですし。本来いつもなら、
「外食なんだもの、上げ膳据え膳がいいよね」
という主義主張がある私たちがあえて行ったビュッフェですから。ええ、いいんですけれどもねっ!でも知らなかったんだもん、Jさんが「カレーは飲み物」な人だったなんて!!

次回からはどこかにお誘いするときには、色々考えよう、と思いました。
(量的な面で)下手な遠慮は不要だな、とか、色々と(笑)。

※追記:カレーライスです。カレーのルーだけではなくてライスも乗っていたので驚いたの。だってお肉だって確か私より食べてたような気がするの・・・。


ちなみに、このシュラスコの数日前に都内の百貨店であった某チョコの催事にていろんなチョコをゲットしてきました。


私の分だけじゃないんですけど、この後追加購入したりしたので結果的にはこれくらいの量を買ったのかなぁ?
これはいまだにちまちまと食べ続けております。一気には食べられないので。
甘いものなら、Jさんに勝てるかもしれない・・・なんてちょっとだけ思ったのは内緒です。

最後に、Jさんへ

お土産とかいろいろ戴き、ありがとうございました。
嬉しく活用&頂戴しております。
なのに酷い書き方してごめんなさい。
懲りずにまた美味しいところ、ご一緒してくださいね!
記事にしちゃダメって言ってくれたら記事にしませんからっ(笑)。


ほとぼりさめたころ、Jさんちのらぶりーにゃんこちゃんたちの写真をアップしたいと思います。(利用許可はもらっているのだ!)


07.16
Monday
2012

 ★最近肉とか脂物に弱くなってきた気がする。年のせいならやだなー。

★脂がダメと言いつつ、天ぷらはじめる。でも、油が飛ぶのが怖いので、野菜(牛蒡とかごぼうとか、ゴボウとか)あげるのがメイン。大好きなエビもあげたいけど海鮮物は油はねがこわいのと、大きいエビは高いしうまくあげられる自信がないし。かき揚げは難しそうなので、小エビのフリットもどきをつくって、サラダにトッピング。満足。

★野菜が高い。・・・ので、開き直ってできたらおいしい野菜を食べたいと思っている。どうせおひとり様だし、量は知れているので、食べたい野菜を食べたいだけ、おいしいのを食べようと思っている。のに、キュウリ一本の値段にビビる自分が悔しい。

★果物ブームが来ているかも知れない。何しろ大好きなのシーズンだし、スイカもそろそろでてきている!嬉しい。ちなみに先日まではオレンジとかの柑橘系にはまっていた。

★今更ながらに柑橘系スイーツと、バナナ系スイーツが気になる。

和菓子にも目覚めてきて、カロリー的にはとっても困った。肉と違って甘いもの方面はあまり弱くならないのが困りもの。あ、でも、ケーキバイキングとかで量を食べるよりは、おいしいのを少し食べる方がいいかなぁ。

★個人的には劇的変化。珈琲飲むようになった!!!!!
 いや、紅茶は紅茶でもちろん好きなんだけど、珈琲もおいしいと思うようになったし、慣れなのか、一日一回は飲むようになった。・・・けど、相変わらずコーヒーフレッシュの油っぽいのは苦手なので、カフェオレ専門。ストレートも飲めなくはないのだけど、おいしいと思うのだけど、ストレートだと、胃が荒れる気がするのと、片頭痛が出そうで怖い、かもしれない。

市販品で意外とヒットだったのがこれ。左の方。



右は何となくゲットしたのだけれども、私にはいまいちだったので、実家で引き取ってもらったブツ。

珈琲と紅茶(ダージリン)のミックスなのだけど、これが意外と美味しかった。
甘味料が入っていたのが残念だったかなー。甘味料なしでどれくらいおいしいか飲んでみたいなぁ。自分でやってみっか!?・・・なんて思っている。

でも、紅茶色したお湯を飲むくらいならカフェオレを注文できるようになったのは嬉しいな。家でも一日一回、朝にカフェオレ飲んでる。ちゃんと粉買ってドリップしているのだー。なんて劇的変化!自分でもびっくりさ。

★こうして書き連ねて気づいたけどエビ以外の魚介類をとってない・・・。ま、いっか。肉だってそんなに食べてないしな。(炭水化物や糖類ばっかなのはちょっとやばいかな?野菜の比率を増やさないと。お願い、お野菜安くなって!)


やっぱり食に対する自分の執着ってすごいな、と、書いていて思った(苦笑)。
もともと好き嫌いが少ないし、体質的に摂取できないものがあるくらいだったので、有り難いことと思って、このままでいいことにする(笑)。
なんといっても珈琲を飲むようになったのは大きいなぁ。牛乳あってこそなんだけど。(牛乳大好きっ。)あとはアルコールを克服できる日がこの先来るのか。

・・・無理っぽいかなぁ?


09.05
Monday
2011

 ※今日のブログは写真と内容、まったくつながりがありません。写真はこの夏の暴飲暴食(?)のあかし、かな?

今日はここのところずっと飲みたかった、フォートナム・アンド・メイソン社のリージェントブレンド。セイロン、インド、中国のお茶のブレンドです。
それなりに名の知れたお店のブレンド茶というのは、比較的同じ味を毎回楽しませてくれるので、安心していただけます。^^



※千疋屋さんで、桃の・・・何かとお茶。


このところ、スイーツ系とアフタヌーンティーにうつつをぬかしておりましたけれども、基本的に紅茶が好きです。

ちょっぴり紅茶好きアピールをするならば、インド産のお茶が好きで、それほど高地のものにこだわるわけではなく、また、一番摘みにもそれほど魅力を感じないので、比較的値段の張らないお茶で満足できます。
一杯目はストレート。
二杯目はミルクティーが理想。


※スズキの桃のパフェ。ここのお店はプレートでパフェが出る。


セイロン(スリランカ)産のお茶も嫌いじゃないけど、単独で美味しいと思ったことは少なくて。やはり中国かインドのお茶が混じっている方が好きみたい。



※高野の桃のパフェ2種類。上が白桃のみ。下は白桃と黄桃のパフェ。


紅茶が美味しいのが前提なので、ミルクティーにするためのミルクも紅茶を挽きたてるものを。スイーツも紅茶を引き立てるものを、基本的には好みます。
良く、友人と相容れないのが、口の中の水分を思いっきり持って行ってしまうようなお茶受け(笑)。
ひとつ前の鈴カステラも水分持っていくっていうので、探していますし、和菓子洋菓子問わず、お茶を欲するお菓子が好きです。


※これも高野の桃のジュース(左)桃のジェラートとヨーグルト(右)だったかな?


なので、素朴な焼き菓子系が好きな傾向にあります。
・・・全然今回のブログの写真はそういうものではありませんが(苦笑)。


今日、汗をかきながらホットの紅茶を飲みながら思ったことは、やはりお茶は暖かい方が美味しい・・・。
街並みは、ショーウインドウの中身など殆ど秋冬物になっておりますが、まだまだ暑い日々。(今日は関東は湿気湿気湿気湿気湿気!!!!でした。)

暖かい紅茶が美味しい季節に早くなってほしいと切実に思いました。


09.02
Friday
2011

 じゅぴさんへ

これ ですか?

見つかりません(涙)。
全国になっているので頑張ります!


08.23
Tuesday
2011

 春先からずっとラブコールしつつも、いっつも自分の都合が悪くなってしまってお会いできていなかった猫友のJさん。(ちーたんのおにーにゃんのママさんv)
昨日の連絡でいきなり今日お会いできることになり、一人だとちょっとさみしいアフタヌーンティーにお付き合いいただきてきました。^^

場所は初めて訪れるウェスティンホテル東京@恵比寿。
そちらのラウンジで大好きなアフタヌーンティーとガールズトークや猫話に花を咲かせ、半年ちょいぶりの再会を楽しんでまいりました。^^

田舎者の私は、確か恵比寿は初上陸(^_^;)。
あ、通過ならしたことあったかも、という程度。ドキドキしながら参りました。
JRのホームに降り立ったら「たらら〜ん」というエビスビールのCMで流れる音楽が流れていて、あぁ、恵比寿なんだーっ、と、思ったり(笑)。
改札を出たらほどなくJさん発見。偶然同じ電車で到着したようでした。

後は再開をよろこびつつさっそく弾丸トークしながら、Jさんにホテルまで連れて行ってもらいました。Jさんは来たことあるそうでっ!!!う、羨ましい!!

アフタヌーンティーは通常のものとオリエンタルアフタヌーンティー。
それとシャンパン付のちょっとお値段高めのものもあったけど、私たちはアルコールはノーサンキューなので、私が通常のもの。Jさんはオリエンタルというのを頼みました。



これが私のやつで通常の。
下の段にサンドイッチ三種と何故かスコーンにつけるクロテッドクリームと苺ジャム。プチトマトとピクルス。
真ん中の段はスコーン2種と何かのタルト、それにクッキー。
上段はムース系のスイーツ2種、マンゴーか何かのゼリー、フルーツのパウンドケーキみたいなのにクッキーと生クリーム、といった感じでしょうか。

ちなみにJさんのも撮らせていただきました。


なんかよじれていますが(^_^;)。
下がお肉・・・鶏肉と牛肉。カレーっぽい雰囲気のディップが付いていたです。
真ん中はタルトなのかな?キッシュなのかな?と、春巻きとタロイモの何か(・・・すみません、よく内容聞いてなかったのです。)
上の段はトロピカルなスイーツが果物系のものをメインにのっていました。

事前リサーチで結構ボリュームがあると聞いていたのでお昼を兼ねて行ったから、どちらかというとお食事色の濃いJさんの方のプレートが最初は美味しく見えました(笑)。食べ始めたら自分の方のお皿に夢中になったけど(笑)。

12時〜18時の間、3時間の時間制限あり。(でも時間過ぎても居た私たち。)
最初の2時間半はメニューにのっているアフタヌーンティー用ドリンクの中で自由に飲み放題、オーダーし放題で、飲み物はとっても満足でした。^^

確か、到着してすぐに私はアイスのライチティーにして。
それからチャイティー、ウェスティンホテルブレンド(バラとジャスミンのブレンドっぽかった)、アールグレイ、フレッシュミントとなんかのお茶・・・かな?

Jさんがあまり水分をとられない方なので、ちょっと控え目に飲んだつもりなんですけど、結構おなかいっぱい、水分もいっぱいでたぽたぽおなかになりました。

ちなみにお値段3,500円也。(一人あたり。しかも税込、サービス料込)
内容と立地条件を考えたら凄くお得かも。(だからって頻繁に来れる値段ではありませんけどね。苦笑。)

ただ、私はお茶を楽しみたい人なので、いろんなお茶が好きなだけ飲めるのはとても嬉しかったです。特に今日は少し暑さが盛り返していた蒸し暑い日だったので、到着直後はアイスティー飲みたかったので。

大好きなお茶とお菓子と、念願かなってデートvの、Jさんとのおしゃべり。
考えてみたら、普段つるんでいる某YさんやGさんとはあまりガールズトークをしないので(苦笑)久々のガールズトークも楽しくて。
愚痴も聞いてもらったり、いろいろ発散できた一日でした。
楽しかった!美味しかった!
ありがとう、Jさん!!!
懲りずにぜひまた!!!!(自爆)

ホテルの人、16時近くまで居てごめんなさい・・・。
でも、3時間制って聞かされてたのにのんびりさせてもらえてうれしかったです。平日で空いていたから、いいよね?だ、駄目?(^_^;)


ちなみに、ホテルを出た後、なーんにももう飲み食いする気分ではなかったのですが、恵比寿まで来たのなら、寄ってみたいぞ Joel Robuchon
これまた、寄ったことのあるJさんに地下に連れて行ってもらって、パンと焼き菓子をお持ち帰りしてきました。おなかいっぱいだったので少しだけ。
多分上のレストランの方は凄いんでしょうけど、地下のブティックの方は、結構狭いし、気軽に入れる雰囲気のお店で。お値段もそりゃ、恵比寿価格だったけど、目玉が飛び出てしまう〜〜〜っていう感じでもなかったので、ちょっぴり安心しました。
うん、好奇心満足。

その後そのまま地下街を通って三越のデパ地下でお互いお買いものして。
欲しかった瓶牛乳を見つけてしまって買うかどうかしばし悩み。
日持ちするものでもないし、紅茶に関しては満たされた気分でいたので諦めて帰りました。



「あたちはお留守番でちた・・・」

ご、ごめん!
今度おにーにゃん玉(おにーにゃんの抜け毛を丸めた玉)をもらう約束したから!とっても楽しく遊べるみたいだから我慢して!?
それにまた兄弟会やりたいねっていうお話もしてきたから、きっとちーたんにも今度はみんんなで会いに来てくれると思うよ?

つか、仕事の時より早く帰ってきたじゃん!!!


そんなこんなの一日。
大変たのしゅうございました。

大満足。


04.23
Saturday
2011

すったもんだのばったばたな週が過ぎました。
ちょっとひと段落です。

完全に日常に戻るのは、やはりこれから夏に向かうしいろいろあるだろうけど。
ちょっと油断していると余震やら誘発地震やらで現実にひきもどされるけれども。
それならそうで暮らしていかねばなりませぬ。
生きて活動できるのだもの。しなくっちゃね。

というわけで(意味不明)、ここひと月の贅沢v。

乳製品が手に入った時に、その時なりの贅沢をしたくて作ったのがこれ。



フルーチェ。イチゴ味。
折角なので生の苺もトッピングして、練乳で飾ってみました。
(味的には練乳が余計だったけど。^^;)
私にとっては懐かしの味なんですが、フルーチェを食べたことが無いどころか、存在も知らない友人もいて、ちょっとびっくり。若い世代の方は食べないんですかねぇ?

本当に久しぶりに食べたけど、昔の記憶は少し美化されていたかもしれません(苦笑)。それとも私の舌が肥えてしまったのでしょうか。
うん、でも美味しかったですよ。

それと、卵も手に入るようになって、もうひとつ作りました。
最近関西方面の友人がはまっているらしい、ホットケーキ。



どうせなら美味しいのが食べたい!
昔は高くて買えなかったホテル仕様のやつがいい!!
と、わざわざスーパーを何件か回って探してきて作りました。

うちはホットプレートが無いので普通にフライパンで焼きました。
左のが1枚目。右の2枚目は焼いた時には焼きすぎたかと思ったけど、こうしてみると丁度いい焼き色でしょうかね?
フライパンで焼いたにしてはいい出来だと自画自賛したりして(笑)。



二枚重ねて贅沢ホットケーキです。
ちなみに私はホイップバターとメープルシロップのが好き。
友人によってはマーガリンやはちみつがいいとか、シロップだけの方が好きとか、いろいろ派閥があるもよう(笑)。

喫茶店で食べるのも美味しいし、大好きだけど、自分で作ったのはまた格別な気分になりました。^^


キッチンに立っているときに近寄ると、怒られるちーたんは、何が面白いのかわからないけれども、キャットタワーから私の方を見ているようで、振り向くといつも視線が合います。
フルーチェとホットケーキ、どっちを作ったときも、ちーたんにおすそわけは無かったので、代わりにヨーグルトをちょこっとだけあげました。ヨーグルトも久々にゲット出来た日だったんですよね、確か。



籐の箱の中にはいって首をこきゅ?っとかしげるちーたん。
可愛いね。^^


欲しい時に牛乳やヨーグルトが手に入って。
食べたい時にホットケーキが食べられる。
そんな日常に感謝なのでした。



ぽちするとブログ村へ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ