06.25
Saturday
2016

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


09.05
Saturday
2009

ライオンさんのモニターラストです。
今回送られてきたのはこちら。


オカラでニオイをとる砂

おお。
このモニターに応募するまで、うちではオカラ系の猫砂を転々としてきたのですが、これは同じオカラ系でも試したことがありませんでした。
これはなじみのある系統だな、と、早速試すことにしました。



こんな感じ。うーん・・・この香りは・・・(^^;


商品頁を見てみたら。


・水洗トイレに流せます。
・オカラの有するpH効果で強力消臭。
オカラ自体の特有なニオイはしません。ほのかなラベンダーの香り。
・飛び散りにくい形状と大きさです。

・・・においますよ・・・。オカラ独特の香りとラベンダーらしき香りの混じったのが(涙)。これまでずっとオカラ系だったからわかります。特有の香り+αがあります。
微香なんだけど、ちょっと苦手・・・。これならオカラ特有の香りだけの方がマシな気がしました。(ライオンさんすみません〜〜〜。)

粒はこれまでのライオンさんの砂と比べると少々大き目。



距離感があるので、なんとも言えませんけど、これくらい違う感覚です。
まぁ、オカラの粒だとこれ位かなぁ?

とにかくセットして数日様子を見ました。



どん。
ちっちです。
良く固まります。
ちっちの臭いも殆どしません。

・・・でもオカラ特有の香りと何かの香りがする・・・。
ラベンダーの香りなのかなぁ・・・。微香なんだけど。気になる。

ちーたんは気にならないでちっちしているからいいんですけど・・・。うーんうーん・・・困った。片づけるのにちっちの香りではなくて、オカラの香りで苦しみそうです。慣れるといいけど。

しかし

問題はそれだけではなかった。

いつまで待ってもちーたん、うんpiしてくれませんっ(^^;


うんは以前のニオイをとる砂でしかしてくれませんでしたーっ。(今日現在まで、ずっとそうです・・・。)ど、どうしよう、オカラだけにしたらちゃんとうんpiしてくれるのかしら・・・。

オカラの砂からニオイをとる砂へはすんなり移行してくれたのにっ。逆はあかんのかいっ。



「あたちはデリケートなんでちゅ。」

あ、そうかいそうかい(涙)。
じゃ、なんでちっちは今回のオカラでニオイをとる砂でばっかりするんだいっ。

・・・ため息。

飛び散りも、まぁ、気にならないし、何よりオカラだから身体にはいいんだろうと思うんですけどね。本猫が使ってくれないのには困りました。トイレの位置を変えてもやっぱり同じ。
変なこだわりがあるんだなぁ。

★結論★

コストパフォーマンス 75点
消臭力 80点
お掃除のしやすさ 80点
処理のしやすさ 80点

これまでの某おからの猫砂を75点として、です。
オカラだと水洗トイレに流せるし、容量の割に軽いので、扱いは楽なんです。それは本当にメリットなんですけれども・・・。猫砂特有の香りが、私には駄目でした。(愛猫は気にしてないみたいですけど。)

うんとちっちの使い分けは、理由がわかりません。猫に気持ちを聞けたらいいのになぁ。

でも、粒の小さい方のニオイをとる砂へは簡単に移行してくれたけど、逆は難しいというのを実感しました。
猫は猫砂が変わるだけでトイレを我慢してしまう事がある位、重要なアイテムだというけど、本当なんですね・・・。そそうをしてしまう可能性だってあるし、気をつけないと、と、思いました。

残念ながら、今回のオカラのは私が苦手な香りなので、様子を見て、他の砂のトイレで大丈夫そうなら、却下しようと思います。でもニオイをとる砂は採用決定です。ちーたんに快適にうんをしてもらいたいので。(^^;


今回でライオンさんの今期のペットモニターは終了です。
こんな機会が無ければ、猫砂を冒険しようとは思わなかったと思います。貴重な経験をさせていただきました。ありがとうございます。
今回利用できた猫砂(前回と前々回の分)は続けて使用しています。
とても便利です。知ることができて本当に良かった。

快適な愛猫との生活を支えていただくより良い商品の開発をこれからも楽しみに期待しております。

感謝をこめて。

ぽちするとブログ村へ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ




08.04
Tuesday
2009

おかげさまにてちーたんのおなかの調子が落ち着いたので、ライオンさんの猫砂モニター、二度目分を試すことにしました。同じ条件下で試してみたかったので。
前回の記事はこちらです。

※そんなわけで、今日はにゃんこトイレ事情の記事です。お食事中の方及び、苦手な方はおひき返し下さいね〜。一応かりんとうにはモザイクいれていますが(笑)。

今回届いたのはこれ。



【猫用】ニオイをとる砂 香りプラス

だそうです。
香りプラスというネーミングから、最初はいい香りがする猫砂系だと思っていたのですが、よく見たら違っていました。嫌なにおいを爽やかな臭いに変えて消臭するのだそうで。なんじゃそりゃ・・・?(謎)

なんか、よくわからないけどとにかくセット。

邪魔しないでーっ。
清潔なトイレが好きなのは知っているけど〜〜(^^;

あ、どうでもいいことですが、このライオンさんの一連の商品、あたしだけなのかもしれませんが、手で袋が切れません。ハサミが必要です。これまで使っていた某おから系のは手で切れるので、つまらないことだけどちょっぴり面倒。
でも、反面、私は通販で購入することが多いので(もしくは店頭で買ってもまとめ買いして配送してもらうので)たまに袋が開きかかっていることもあるから、まとめ買いするには安心ですね。

で、セットしたらこんな感じでー。



※クリックすれば画像は大きくなります。

まず、見た目、前回と大差無し。
香りも気になりませんでした。香りプラスなので、何かしら香るかと思っていたのですけれども、袋を開けた時も、砂をトイレにざざーっと入れた時も特に感じるものは無し。

どこがちがうんだろう?
でも、変な香りがするよりいいなぁ。無香もんっぽいなー・・・。
なんて思ったり。

まだ新しいうちに、思う存分自分の手でざくざくして握ってみたら、前回の砂よりほのかに、ほんっとーにほのかに、洗濯して乾いた洗濯物のような香りがした気がします。これが爽やかな香りなのかな?

そして・・・結構すぐに、ちーたんかりんとう生産(笑)。

音ですぐ分かったけど、臭いません。
凄い!
ちーたんのうん…はくちゃくて(笑)、よく残り香をだたよわせているのですけれども、それは少なかったなぁ。写真を撮る時も全然臭いは気になりませんでした。抜群の消臭効果は前回同様です。
かりんとう、すこしの時間放置しておいたけど、やはり臭わないままでした。凄い。

そして仕事から帰ってきたら、ちっち玉ができていました。

でかっ! (^^;

ちーたん同じトイレの同じ場所でするらしく、いつもちっち玉がひとつなので、1度分なのか2度分なのかわからないんですよねー。



ほら、スコップからはみ出ています・・・。
でもしっかり固まっているのは流石。


★結論★

コストパフォーマンス 80点
消臭力 97点
お掃除のしやすさ 80点
処理のしやすさ 50点

これまでの某おからの猫砂を75点として、です。

あれ?結局香りプラスって・・・あのちょっぴり爽やかな香りだけなのかな?なんて思ったのですけど・・・。サイトの説明を読んだら・・・ちっちをしたあと3時間位だけ香るのだそうです。
うわーっ、気づかなかった。(^^;
よくも悪くもかなり微香・・・の爽やかな香りみたいです。

でも、やっぱり消臭効果は流石で、凄いなーって思いました。
個人的には香りが強いのも嫌なので、香りプラスといってもこれくらいさりげないものならとってもいいなーって思います。前回の時の消臭効果にとても驚いたので、今回は前回ほどの驚きが無かったのが正直なところです。が、猫砂候補には前回のも今回のも同じくらい好ましく思いました。夏にはことさら、消臭効果が有難いものです。

うちのちーたんも抵抗なく使い続けているし、問題なさそうですし。

ね?ちーたん、気に入ったみたいだね?



「このお手紙いいにおいするでちゅ」

・・・え!?そ、それは、猫砂と一緒に送られてきたお手紙だよ?(^^;
あ、あぁ!ライオンさんから同封されてたお手紙〜〜〜!!

・・・この後ちーたんに取られてガジガジされ、再起不能になってしまいましたとさ。
いい香りってこういうオチ?(笑)

ぽちするとブログ村へ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ


あともう一回〜。
最後の猫砂は何かな〜。楽しみだな〜・・・。(^-^)



06.28
Sunday
2009

※本日の記事は猫のトイレの写真などがあります。お食事中の方や、苦手な方はご注意下さい。嫌な方はUターン願います。

さて、先日応募していたライオンさんのモニターに当選しまして、猫砂を試す機会ができました!
興味はあったけど、なかなか実践できなかった私にはとてもいい機会です。
ちなみに猫砂はこれまでに3種類使ったことがあり、その3種類のうちから現在の猫砂(某社のおから系の砂)を現在使用しております。正直、ライオンさんのは今回初めて使います。

今回送られてきたのはこちら。



コンビニやいろんなお店でよく見かけていました。今まで使ってたのは全て7リットル入りだったのですが、これは5リットルなので、コンパクトに見えます。が、重さはずっしり。

トイレは2個使用しているのですが、ちょうど片方の猫砂を全部とりかえる時期でしたので、今までのに混ぜないで、いきなりこれに交換してみました。(嫌だったらもう片方の今までの方の猫砂のトイレで用を足すと思っていたので。)

こんな感じ。



ぱっと見てわかるくらいやっぱりライオンさんの方が細かいです。
で、触ってみるとずっしり重く感じて、本当の砂みたい。

臭いはこれまでのようなおから特有のにおいなどはもちろん無く、好物系だからといって、特有のにおいも無く・・・変にいい香りがすることも無く・・・違和感ありませんでした。
うーん、好感触。
あとはちーたんが使ってくれてみないとわからないなぁ。
ちーたん使うかな?・・・と、思いつつ出勤。

帰宅。



・・・・・・・思い切り使っていました(爆)。

しかも、ちっちとうんpi、両方です。

お嬢さん、あなたは本当に細かいことは気にしない子だねぇ。砂が変わるとトイレできない子もいるというのに・・・抵抗はなかったんかいっ。



「おトイレは清潔が一番でちゅっ」

・・・はい、そうですね。新しい砂が好きですものね。
いつも片付けた後に用を足すものね。

しかし、画像をご覧になっていただければ一目瞭然。
猫砂をざっくざくかき出すちーたん。やっぱりこの砂でもそれは完全には防げませんでした。まぁ、粉みたいなのが舞わなければそれでいいんじゃないかと。

そうそう!臭いは全然しませんでしたよ!!
ちーたんのくっさーいうんpi(爆)、お掃除らくらくです!

「おかーたんはもっとくちゃいでちゅ!余計なお世話でちゅ!!」

・・・だからトイレに入ってくるあなたが悪いのよぅ(苦笑)。

で、ちっちはこんな感じ。



ちっこの量まで全く同じか推測出来かねますけど、ほぼ同じ位の大きさ。
減る砂の量も同じってことですかね。
しっかり固まっていましたので片付けるのは楽ですね。

あ・・・



片付けていたらやってきましたよ、うちのお嬢さんがっ(笑)。
こうやってのぞきに来て、片付くと目の前でもりもりっとされることが多いのですよ。
このときはすでに両方してたので、見てただけですが。

「ちーたん、気に入った?このトイレの砂、気に入った?」

「まぁまぁでちゅね。」

・・・と、言ったのかどうなのかはわかりませんが(笑)。
とりあえず抵抗はなさそうです。


★結論★

コストパフォーマンス 80点
消臭力 95点
お掃除のしやすさ 80点
処理のしやすさ 50点

現在の猫砂を75点としたら、こんなところでしょうか。
現在の猫砂からのことを考えると一番ネックになるのは砂の形状の違いでしたけど、うちの子に限って言えば全然抵抗は無かったようですし、おからとちがってトイレに処理できませんから、その点では面倒かもしれませんが、うちはトイレを詰まらせるのが嫌なので、ゴミとして処理していましたし・・・。(おからの猫砂を多めに流してトイレを詰まらせた経験あり。)
うたい文句の消臭効果は流石だと思いました。


あとは健康問題が気になったのですが、これはずっと気になっていて、どんな猫砂でも一長一短で結論が出ないでいます。


おからや紙だと食べても大丈夫だけど鉱物系は駄目っていいますけど、おから系だって、おなかにたくさん蓄積されて固まっちゃったら大変という話もあるし。(ただでさえ毛玉がたまったら大変なのに。)だったら固まらない猫砂がいいんじゃないかとか。

鉱物系だっておから系だって何系だって、食べようと思わなくても、身体についてしまえばグルーミングしてしまうのが猫。気をつけるべきはなるべく身体にとりこまないようにすること。身体にとりこんでも害がなるべくないようなものにすること。

身体になるべくとりこまないようにするには、身体に付きづらいものがいいに決まっていますから、指にはさまりにくいものとか、ちーたんの場合、お尻の毛も長いので、ちっちの時に、お尻の毛に砂がついちゃわないようなものとか・・・。


そのあたりも実際に使ってみないとわからないので、今回、思い切ってモニターに応募して良かったかも。ちーたんの好みもわかるし・・・。

三か月だからあと2回、じっくり試したいと思います。
機会を与えてくれたモラタメさんとライオンさんに感謝なのです。

ぽちするとブログ村へ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ



06.03
Wednesday
2009

ライオン商事株式会社でペット用品のモニターを募集しているというので応募してみようと思っています。というのは、試したい商品があったもので・・・。


これ。
猫砂です。「LIONペットキレイニオイをとる砂」

日本で一番使われている猫砂ってどこかで読んだ気がするのですが、どうなんでしょう?
でもね、確かに普通のドラッグストアとかスーパー、果てはコンビニにも置いてあるので気になってはいたのですよ。

猫砂ってなるべくまとめ買いをするようにはしているけど、いざ切れた時に、いつも使っているのが無いと困る〜ってことになりかねないので。
やっぱりトイレは使い慣れた方がいいもんねっ。

ラインナップも色々あるので(紙とかおからとか、鉱物系とか)試せるチャンスかな?と、思ったのです。



我が家の愛猫「ちぇりぃ」たん。
ちーたんはこの通り長毛のスコティッシュフォールドちゃん。
お尻の毛ももっふもふなのです。

お尻の毛もモフモフの子にとって、トイレは重要な生活アイテム。
健康状態を管理するのはもちろん、お尻におまけをつけることも多いので、猫砂も一緒についちゃったりすることもあるから、なるべくそうならないようなものがいいし・・・まきちらしも少ない方がいいのです。それにちーたんのうんpi、くっさ・・・もごもご。

いやいや。
ささ、ちーたんも、アピールしましょう!



「トイレの砂を掘り掘りするのは本能でちゅ!あたちが悪いんじゃありまちぇん!」

あ、いや、わかっているけどさ(^^;
猫砂が舞い散るとね、ちーたんの身体に悪いと思ったからさ。
それにあなた、掘り掘りしすぎなんですってば。

「お鼻の黒いのは模様でちゅ!はなくちょさんじゃありまちぇん。あたち、清潔でちゅっ!」

あ、いや。(^^;
わかっているから(苦笑)。
ちーたん、いっつも綺麗にしているもんね。

「このままだと夏にライオンカットにされちゃいまちゅ!嫌でちゅー!」

・・・ヲイ(^^;

ぽちするとブログ村へ
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ